【千葉県知事認可の私立通信制高校2017】千葉県知事認可・希望や能力に応じた学習指導、登校スタイル

千葉県知事認可の私立通信制高校2017
 
登校スタイル あずさ第一高等学校 敬愛大学
八日市場高等学校
中央国際高等学園 東葉高等学校 中山学園高等学校 明聖高等学校 わせがく高等学校
一般通信スタイル
<集中>

<月2回(土)>

<月2回(金)>
週5日登校スタイル  
 

登校日選択スタイル

<週2回(土)・(日)>
     
<週2回(月)・(木)>
インターネット        
<年4回>
 
 
  • 通信制高校のこれが魅力
  • 自分発見!夢の現実 勉強以外にもたくさんのことを学びたい大切な時期に、
           「いつでも、どこでも、自分らしく、自分のペースで」高校生活が送れます。学習内容、入学資格、卒業資格は、全日制高校と何ら変わりはありません。
  • 自分に合った登校スタイル「週5日(月~金)」「週2~3日」「月2日」
            「フリースタイル」「インターネット学習」等、各高校の特色が君のスタイル!
  • 「不登校」「勉強が苦手?」「中学のとき、登校ができなかった…」
           「勉強が苦手」などの不安なことも、入学を阻む原因にはなりません。全力でサポートします!
  • 希望や能力に応じた学習指導 基礎からじっくり学びたい。
      	得意分野を伸ばしたい。受験勉強に力を入れたい。希望や能力に応じて学習指導を行います。
  • 入学試験は「やる気」重視!
千葉県私立高校5つの約束
高等学校設置基準に適した校舎を県内に設置し、
                    学習指導要領に則った充実した授業(スクーリング)を行います。

高等学校設置基準に適した校舎を県内に設置し、 学習指導要領に則った充実した授業(スクーリング)を行います。

多様な生徒に応じて多彩なコースやカリキュラムを用意して教育を行います。特に「不登校」「学力不振」の生徒も安心して学べる学校を目指して、教育内容の充実を図ります。

多様な生徒に応じて多彩なコースやカリキュラムを用意して教育を行います。 特に「不登校」「学力不振」の生徒も安心して学べる学校を目指して、教育内容の充実を図ります。

学校の進路指導を遵守し、「千葉県私立高等学校生徒募集に関する申し合わせ事項」を堅持した生徒募集、入学試験を行います。

中学校の進路指導を遵守し、「千葉県私立高等学校生徒募集に関する申し合わせ事項」を堅持した生徒募集、入学試験を行います。

様々な事情で転校を考える生徒や高校を中退者したが再び高校卒業を目指して真剣に学習したいと思う人たちを受け入れ、責任を持って指導します。前籍校の修得単位を生かし、最短で卒 業を目指します。

様々な事情で転校を考える生徒や高校を中退者したが再び高校卒業を目指して真剣に学習したいと思う人たちを受け入れ、責任を持って指導します。前籍校の修得単位を生かし、最短で卒業を目指します。入学年次・時期は各高校にお気軽にご相談ください。

教育内容や進路指導をより一層充実させるために連携して、様々な課題を研究しています。私たち千葉県知事認可私立通信制高校は、 一致協力して、皆様から信頼される高等学校を目指して、努力を続けていきます。

通信制高校の学習法
  • レポート(報告課題) 教科・科目で決められた規定回数のレポートを期日までに提出します。学校はレポートを添削した後に、生徒に返却をします。つまりレポートを通じて、学校と生徒間での学習の 成果を具体的に確認し合うことになります。
  • スクーリング 登校スタイルに係らず、教科・科目で規定された回数の授業に出席しなければなりません。なお、千葉県の認可を受けていない通信制高校は、他県の本校や規定会場までスクーリングのために通う場合もあります。宿泊代や交通費等の諸経費がかかることも念頭に入れておきましょう。
  • テスト
  • 単位認定
  • 卒業
  • ●修業年数が3年以上
  • ●教科、科目の修得単位合計が74単位以上
  • ●特別活動(ホームルームや学校行事)に卒業までに30単位時間以上出席
ごあいさつ〜千葉県知事認可の通信制高等学校です〜

千葉県私立中学校高等学校協会に加入しています。
千葉県下の中学校との入試の約束を守ります。

千葉県私立中学高等学校協会  会長   大羽克弘

千葉県私立中学高等学校協会
会長 大羽克弘

本年度も、千葉県の私立通信制高等学校について、関係の皆様に紹介するため、「千葉県知事認可の私立通信制高等学校2017」を発行することになりました。 千葉県下の私立高等学校は、建学の精神を基
盤とした教育方針のもと、創造的で特色のある教育を実践するべく努力を重ねています。
現在の日本においては、少子高齢化、情報化社会による生活様式の変貌等、子供たちを取り巻く環境は日々変化しております。 そんな時代においては多様な教育環境が求められており、全日制・定時制と
共に通信制の高等学校が注目され、公教育の重要な役割を担っています。
千葉県知事認可の通信制高等学校は、生徒・保護者の幅広い要望に応えるべくそれぞれの能力・個性・希望・生活環境に応じた特色ある教育を実践しています。 また、近年、他都道府県認可の通信制高等
学校の施設が千葉県内にも多く見られますが、千葉県知事認可高等学校は、充実した「教育内容」・「教員」・「教育施設」のもと教育活動を実践しています。このリーフレットにより、通信制高等学校の魅力を教育関係者・生徒・保護者の皆様にご理解いただき、進路選択の一助として活用いただけます事を願っております。

千葉県中学校長会会長会長 太田公昭

千葉県中学校長会
会長 柴内靖

皆様には、ご健勝のこととお慶び申し上げます。また、日ごろより中学校教育に対しまして、格別のご理解とご支援を賜り、深く感謝申し上げます。さて、このたび「千葉県知事認可の私立通信制高等学校2017」が発行されました。 生徒・保護者の皆様にとって通信制課程の高校は、全日制・定時制課程の
高校と同様、重要な進路先であると考えております。
現在、中学生・保護者の皆様の価値観や生活様式は日々変化、多様化しており、様々な教育環境が求められております。 この「千葉県知事認可の私立通信制高等学校2017」には、通信制課程の魅力や千葉
県知事が認可している高校の特色が掲載されております。また、千葉県の中学教育に携わる者としまして、千葉県内の私立高校の生徒募集や入学試験におきましては、時期や方法等につきまして「平成29年度千葉県私立高等学校生徒募集に関する申し合わせ事項」の遵守を関係各所にお願いをしているところです。この「千葉県知事認可の私立通信制高等学校2017」に記載されている高校は、中学校の進路指導組織と協力する等信頼されている高校です。将来の夢や希望が実現できる高校選びの一助にしていただきたいと思います。今後とも、千葉県教育の発展を祈念し、中学教育への更なるご支援とご協力をお願いいたしまして、ごあいさつといたします。

千葉県私立中学高等学校協会

topへ戻る